​ちっぽけな僕だけど

​作詞:JUN 作曲:JUN

影に隠れた朝

雨が何を映す?

 

浄化できない

胸の中には今も

 

素直な言葉だけ

並べ愚痴った

曖昧な態度

 

情けなくした

唇を噛みしめ

忘れかけてた夢

 

 

この想いよ届け

力はないけれど

臆病で弱い僕だけれど

守りたい気持ちが

強さをくれたから

この腕で君を抱き

そばにいること

約束して

 

 

 

いつも歩いた道

夕暮れの匂いは

 

忘れられない

ケンカしたあの涙

 

あの日に戻れたら…

ゆびきりをして

抱きしめたかった

 

たった一言

君を守ると

なぜ

言えず 離れ泣いた

 

この想いよ届け

寂しがりな僕は

君の手を握り夢を見てた

熱くなる気持ちを

こらえ胸の音を

苦しくて、嬉しくて

張り裂けて

幸せなままで

 

ありふれた優しさなら

いらないと突き放した

電話越し

細く響き泣き崩れた声が

痛い

 

この想いよ届け

力はないけれど

臆病で弱い僕だけれど

守りたい気持ちが

強さをくれたから

この腕で君を抱き

そばにいること

約束して

 

この想いよ届け

寂しがりな僕は

君の手を握り夢を見てた

熱くなる気持ちを

こらえ胸の音を

苦しくて、嬉しくて

張り裂けて

幸せなままで

©  REV All Rights Reserved.